Masa's blog

アクセスカウンタ

zoom RSS GLOBEのプリペイドSIMでダイアルアップ接続

<<   作成日時 : 2009/02/12 17:43   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


使用した携帯:Nokia N95(X02NK)
OS:Windows Vista
その他:Nokia PC Suite 7.1.18.0 through bluetooth modem.

1.経緯

 コンドのインターネットがダウンして約1ヶ月。散々文句を言って、毎回いろいろな言い訳をされ、結局コンド全てのLANケーブルを張り直すため回復時期不明と言われました

 そもそも、自分が住んでいるコンドは1階のルーターから、なんとLANケーブルで直接各部屋に回線を引き込んでいます。一体何メートルのケーブルを使っているのか、間にハブがあるのか不明ですが。インターネットの回線来てるよ!と言われたとき、なぜ部屋にモデムがないのか不思議でしたが、直接引き込んでいれば、確かに不要。普通6階立てなんだからVDSLとか使えよ!
まぁ理論上は100baseであれば100mまでケーブルを延ばせることになっているし、インターネット側の速度が384Kbpsとかせいぜいその程度だと思うので問題にならないのかもしれませんが、しかしねぇ・・・
部屋の入り口から窓際まで数十メートル張られているLANケーブルをみると、ちょっと抵抗があります。

 こんなことなら自分で解決してみせる!ということで、携帯でダイアルアップ接続(言葉が古い?)する事にしました。
 結果として速度が遅く、どうしても調べなければいけない様な内容のときだけ使用する程度にしか使えません。わざわざインターネットカフェに出向くよりは良いか・・・という感じですが。


2.料金

自分はGlobe(フィリピン)のプリペイドSIMを使用しています。2種類の課金方法があります。
・パケットの従量制課金(規定値)
・時間での課金(15分5ペソ)

今時の日本の料金体系に慣れていると、パケットの量で課金されるのは抵抗有るので、時間課金にしてます。

時間課金に切り替えるためにはtimeと書いたTEXTを1111に送信するだけ。


3.手順

@ GlobeからGPRS設定をダウンロードするために、"GO NOKIA N95"を2951にSMSで送ります。

最初にTEXTが1通2951から送られてきます。
Globe Advisory: We've received ur request n d correct GPRS/MMS settings for ur unit wil b sent w/in 24hrs. Pls save d settings even if u hav previous settings to ensure these r complete. Ds msg is free. Send ur loved ones an MMS card ds VDay! Txt GC VDAY14 <ur frend’s 11-digit #> <msg> to 8000. P5/send

バレンタインデーが近いのか・・・・
嫌、そんなことより”24時間以内に”って・・・なんでそんなにかかるの・・・?

でもその1分後ぐらいにもう一通、Service providerからConfiguration messageというのが送られてきます。中身は↓

Select 'Save' from 'Options' to configure all settings.
Access points:
myGlobe INET
myGlobe MM
myGlobe CONNECT
Bookmarks:
myGlobe CONNECT
myGlobe INET
Multimedia access points:
myGlobe MMS
web settings:
myGlobe CONNECT


指示通り、これを保存します。そうすると、N95の
英語モード:Tools→Settings→Connection→Access points
日本語モード:ツール→設定→接続→アクセスポイント
に設定が反映されます。

A 次にN95の
英語モード:Tools→Settings→Connection→Packet data→Access point
日本語モード:ツール→設定→接続→パケット接続→アクセスポイント

www.globe.com.ph
※Packet data connection(パケット接続)はwhen needed(必要時)のままにしました

と設定します。これを設定しておくことによって、PCからダイアルアップ時に面倒なモデムコマンドの指定(APNを指定するとか)やダイアル番号(*99***1#)の指定などが不要になります。


携帯側の設定は以上。この時点で携帯のWEBブラウザなどがmyGlobe CONNECTなどを選択して接続出来ることを確認しておいて下さい。ちなみにセブのITパーク付近では、3Gの電波状態が悪く、異常に時間がかかります。
yahoo japanのHPを開くのに1分以上かかります。全く・・・


あとはPC側

BNOKIA PC SuiteのConect to the Internet(One Touch Access)で接続します。
日本語版はインストールしていないので、日本語表記は不明。
マニュアル設定(Configure the connection manually)で
Access point(アクセスポイント):www.globe.com.ph
Username(ユーザ名):(ブランク)
Password(パスワード):(ブランク)
Additional initialisation commands(追加コマンド):(ブランク)

とするだけです。

またOS(Windows)のダイアルアップ機能で接続する場合、
ユーザー名:(ブランク)
パスワード:(ブランク)
ダイヤル(電話番号):*99#
接続名:(任意)

vistaでのダイアルアップの作成方法はgoogleにでも聞いて下さい。


でダイヤルすれば繋がります。他に何も細かい設定を行う必要はありません。上述した携帯側にAccess pointの設定をしておかないと、「ネットワークにコンピュータを登録中」で止まってしまい、接続出来ませんでした。(モデムコマンドで回避も可能)
また、Access pointをwww.globe.com.ph以外に設定すると、ダイアル直後に切断されてしまいます。

接続出来たら、あとはブラウザにプロキシの設定を行う必要があります。

(どうやら、プロキシを介さずに通信することは出来なそう。DNSのIPが割り当てられているもののnslookupで結果が戻ってきません。DNSにpingも通らない。この辺はどうなっているのか不明ですが、プロキシにもpingは通らないので、ICMPは遮断されているのかな?)


Internet Explorer の設定(インターネットオプション)でプロキシを設定します。
コントロールパネルのインターネットオプション→接続タブで
自分の場合は”Standard Modem over Bluetooth link #5 (OTA)”を選択して設定
アドレス:203.177.42.214
ポート:8080

以上です。
ちなみに、GSM(2G)の状態で接続しているときと、WCDMA(3G)の状態で接続しているときの感速度はほとんと変わりません。どちらも異常に遅いです。ブラウザ側のタイムアウトが発生してしまう場合もあるくらい。なので、最初はどこか接続設定に問題があるのかと思ってしまうほど。

日本の通信環境に慣れていると、フィリピンでの通信環境は・・・

ちなみにダイアルアップとは全く関係有りませんが、"UNYT 20"と2868に送信すると、24時間有効で23時〜翌6時までのGLOBE同士の通話が20ペソで話し放題になります。去年の12月から?自分は今日まで知りませんでした。

また、SM Cebu city のNorth Wingの中にあるショップで日本語環境のままSIMロック解除できます。800ペソだったかな・・・そこでiPhoneもSIMロック解除出来ますが、あまり最新のアップデートを適用した状態だと難しいようです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
GLOBEのプリペイドSIMでダイアルアップ接続 Masa's blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる