Masa's blog

アクセスカウンタ

zoom RSS Sing that iTune!

<<   作成日時 : 2006/08/24 08:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/2/4の記事です
Itunes!を6.0.2にアップデートしてから、Sing that iTune!と
iTune Companionが、「openWidget 無効な文字列エンコード・・・」となって立ち上がらなくなっていた。
調べたらCOMインターフェースでiTunesを起動している部分↓
var iTunesApp=COM.createObject("iTunes.Application");
で、createObjectが失敗しているらしい。

WScriptから同様にCOM経由でiTunesを起動してみると、8002801dという例外が発生した。
appleのサイトから「iTunes COM for Windows SDK」というのをhttp://developer.apple.com/sdk/itunescomsdk.html からダウンロードして、しばし読書。
regmonでレジストリのアクセス状況も調べてみた。

どうやらiTunes 6.0.2からはType Library 1.7というのが使われてるみたい。で、createObjectしたときにType Libraryの1.7を探しにいってるのに、該当のバージョンが見つからないらしい。
ということで、該当のバージョン(1.7)のタイプライブラリ情報をレジストリに手で追加してみた。見事!Sing that iTuneもiTune companionも動作した。

以下、追加したレジストリ
Windows Registry Editor Version 5.00
[HKEY_CLASSES_ROOT\TypeLib\{9E93C96F-CF0D-43F6-8BA8-B807A3370712}\1.7]
@="iTunes 1.7 Type Library"
[HKEY_CLASSES_ROOT\TypeLib\{9E93C96F-CF0D-43F6-8BA8-B807A3370712}\1.7\0]
[HKEY_CLASSES_ROOT\TypeLib\{9E93C96F-CF0D-43F6-8BA8-B807A3370712}\1.7\0\win32]
@="C:\\Program Files\\iTunes\\iTunes.exe"
[HKEY_CLASSES_ROOT\TypeLib\{9E93C96F-CF0D-43F6-8BA8-B807A3370712}\1.7\FLAGS]
@="0"
[HKEY_CLASSES_ROOT\TypeLib\{9E93C96F-CF0D-43F6-8BA8-B807A3370712}\1.7\HELPDIR]
@="C:\\Program Files\\iTunes\\"

これをメモ帳にでも貼り付けて、ファイル名を適当なファイル名.regにし、Unicode形式で保存。そのファイルをダブルクリック!。「〜を追加しますか?」に「はい」を答えて完了。レジストリ修正後、一度ログオフする必要があったかも・・・

一応この手のことは、自己責任でよろしく〜

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Sing that iTune! Masa's blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる